兵庫県の国際交流求人を探す時に最適な転職会社を紹介しています。

兵庫県の国際交流求人を探す時に必ず押さえておくべきはマイナビエージェント、JOBNET
兵庫県の国際交流求人を探す時に必ず押さえておくべきはマイナビエージェント、JOBNET

兵庫県の国際交流求人は大学の国際交流求人を中心に募集があります。※もちろん、一般的な職種の求人に比べれば、募集数は少なめ。

国際交流関連の団体からの求人は兵庫県では非常に少なく、募集頻度で言うと、大学の国際交流課求人に比べると、少なめです。

例えば、一般社団法人大学コンソーシアムひょうご神戸などからコーディネーター求人なども発生はしたりしますが、頻度は非常に少ないです。

ただ、神戸市がある土地柄も関係してインバウンド需要が常にあるので、観光協会などの観光関連団体(神戸観光局、神戸コンベンションビューローなど)で国際交流的な人材を積極的に募集してはいるので、転職活動の際には頭に入れておくようにしましょう。

下記に、この手の兵庫県の国際交流求人を探す時に最適な転職会社をリストアップしているので、情報源として活用してみてください。

※簡潔に保有している兵庫県の国際交流求人についてまとめています。

なお、兵庫県の国際交流関連団体や大学の国際交流求人については、ネットで公開されている求人情報だと、一般事務などの文言で募集されており、実際に国際交流求人かどうかを転職会社で確認する必要があります。

なので、必ずこの機会に求職者登録(会員登録)だけはしておき、どういった求人を保有しているかを確認するようにしてください。

兵庫県の国際交流求人を探す時に最適な転職会社、とりあえず押さえておくべきは?

兵庫県の国際交流求人を探す時に最適な転職会社として、5つリストアップしていますが、高い確率で兵庫県の国際交流求人を保有しているのはマイナビエージェント、JOBNETの2つとなります。

転職活動の時間が限られていたり、いくつかの転職会社を活用するのは気が引けるという場合には、この2社を押さえておけば、まずは問題ありません。

もちろん、他の紹介している転職会社も使えれば良いのですが、この2社を活用したうえで探すというのも一つの考え方なので、このことはまず覚えておくようにしましょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェントでは、兵庫県国際交流協会などの兵庫県内の国際交流協会、神戸観光局、神戸コンベンションビューローなどの観光関連協会の求人を保有していることがあります。

当然、募集頻度は少なめですが、こういった兵庫県の国際交流団体が募集をかける際には、まず公開求人で募集をかけることはなく、非常に高い確率でマイナビエージェントで取り扱うことが多いので、必ずチェックしておきましょう。

また、兵庫県内の国公立大学(神戸大学、兵庫教育大学、兵庫県立大学、神戸市外国語大学)の国際交流課求人については、マイナビが独占的に扱っているので、国公立大学の求人を探している人は、必ずチェックしておきたいところです。

※神戸市外国語大学の場合は、英米学科、ロシア学科、中国学科、国際関係学科などの学科での求人を募集していることもあります(助手求人などがメインですが、国際交流的な仕事となるので、それほどハズレてはいないでしょう)。

なお、私立大学に関しては、関西学院大学、甲南大学、神戸女学院大学などの国際交流課求人を扱っていることもあります。

最後に、非常に稀な求人ではありますが、兵庫県庁(産業労働部国際局国際交流課)は海外に独自海外事務所を開設しています。

  • アメリカ(シアトル)
  • オーストラリア(パース)
  • 中国(香港)
  • フランス(パリ)
  • ブラジル(クリチーバ)

こういった兵庫県の海外拠点の駐在員を稀に募集していることがあるので、興味のある方は覚えておきましょう。

※マイナビエージェント以外にも、この兵庫県の海外拠点駐在員の募集はJACリクルートメントでされていることもあるので、興味がある場合はJACリクルートメントをチェックしておくことを強くオススメします。

とりあえず、兵庫県の国際交流求人の豊富さは紹介している転職会社の中では一番なので、マイナビエージェントだけは必ず押さえておきましょう。

マイナビエージェント

JOBNET

JOBNETでは、主に兵庫県の大学の国際交流求人を取り扱っています。なので、大学の国際交流求人を探している人にオススメです。

マイナビエージェントとは違い、JOBNETは派遣求人が専門となりますが、紹介予定派遣(正規雇用前提)という形の雇用形態での取り扱いもあります。

※イメージとしては、兵庫県の国公立大学、上で挙げている関西学院大学、甲南大学、神戸女学院大学以外の兵庫県内の大学の求人はJOBNETで扱っていると思っても、差し支えありません。

なお、気を付けてほしいのは、兵庫県の大学の国際交流求人というのは、それなりに人気があるため、募集してもすぐに枠は埋まってしまいます。

その為、行動は早め早めにすることをオススメしています。

また、大学によっては学校事務としての募集を入り口にしており、ジョブローテーションを採用している大学もあるので、事務で募集はしていても、国際交流的な部署への異動なども将来的には考えられます。

※この点は、もう学校単位での考え方となるので、一度、JOBNETで相談してみることをオススメしています。

JOBNETに関しては派遣求人の会社ながらキャリアカウンセリングを行ってくれるので、その点、安心できます。

なので、とりあえず兵庫県内の大学の国際交流課で働きたいという意思を、求職者登録後に電話相談で伝えることも出来るので、是非、活用してみましょう。

JOBNET

※国際協力機構のJICA関西(神戸市中央区)の求人もJOBNETで取り扱う機会もあります。興味のある方は、覚えておきましょう。

doda

兵庫県のdodaでは、募集頻度は少なめですが大学の国際交流求人を扱っていることが稀にあります。

メインの求人は大学同窓会事務、教務事務などになるので、あくまでも参考程度に見ておくと良いでしょう。

兵庫県立大学などの公立大学の求人はマイナビエージェントで取り扱いがない場合に、dodaで取り扱っていることがあります。

一応は、マイナビエージェント、JOBNETを先に使う方が兵庫県の国際交流求人を探すのには効率的なので、参考程度に覚えておいてください。

JREC-IN

JREC-INは、稀にですが留学生担当嘱託講師などの非常にピンポイントな求人情報が載ることがあります。

募集ハードルはやや高めですが、興味のある方は頭の片隅にでも入れておきましょう。

※多くの場合、JREC-INで募集されている場合は、マイナビエージェント、doda、そして下記のリクルートエージェントで同時に取り扱っていることが多いです。

こういった民間の転職会社経由で応募したほうが、事前に履歴書・面接などの情報を聞けることもあるので、JREC-INで求人を見つけた場合には、転職会社にも必ず求人があるか確認をしたほうが良いでしょう。

以前、このサイト経由で転職が決まった方で言うと、採用面接の際に、心理テスト(内田クレペリン)が出るということを、事前に転職会社から情報として聞いていたので、上手くいったという話があります。

もちろん、大した情報ではないかもしれませんが、事前にどういった面接やテストなどがあることが分かれば、心理的にも楽なので、転職会社を使うと、こういうメリットがあることを覚えておきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントでは、ジェトロ神戸、神戸市役所の国際交流推進部等からの求人を取り扱うことがあります。

特に、神戸市の求人で稀にあるのが、↑マイナビエージェントで述べた兵庫県庁のように、神戸市も海外に独自事務所を開設しており、その事務所での海外駐在求人の募集がリクルートエージェントで取り扱うことがあります。

  • 中国(上海・天津)
  • アメリカ(シアトル)

また、大学の国際交流課求人については、武庫川女子大学、宝塚大学などの2校をリクルートエージェントで取り扱うことがあるので、この2校の求人を探している方はチェックしておきましょう。

※兵庫県庁の海外駐在求人と同様に、神戸市の海外駐在求人についてもJACリクルートメントで取り扱うこともあるので、興味のある場合は、JACリクルートメントもリクルートエージェントと合わせてチェックしておきましょう。

国際交流・国際協力の転職に成功している人が使っている転職サイト
国際交流・国際協力の転職に成功している人の多くがパソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッドは必ず押さえている

国際交流・国際協力の求人・仕事の募集というのは、東京などの首都圏も含め、募集頻度ならびに求人数は限られています。

その為、機会を逃さぬよう必ずこの機会に求職者登録(会員登録)だけは、済ませておき、国際交流・国際協力の求人情報を取りこぼさないようにしてください。

  1. パソナキャリア

    特定の国際交流関連団体、留学生支援団体・企業、国際交流を企業コンセプトにしている民間企業、大学の国際交流(大学職員)求人などを幅広く扱うパソナキャリア。
    JICAの受託案件を受注する企業の求人なども取り扱いあり。
    大学については国際関連・外国語大学求人を扱う機会も多い(特に関東・関西・東海地区の大学に強い)。
    国際交流・国際協力関連の転職を考えているなら、まずは必ず押さえておくべき転職エージェント。全国対応。

  2. リクルートエージェント

    JETROやJICAなどの国際関連の求人をはじめ、国際交流団体、各国の大使館・領事館などの求人にも強いリクルートエージェント。
    大学の国際交流求人については、大学職員としての募集が大半。日本語教師、通訳などの求人も取り扱う機会もあり。また、自治体の国際交流を目的とした海外拠点の駐在求人の求人の取り扱うことがある。
    パソナキャリアと合わせて押さえておきたい転職エージェント。全国対応。

  3. ランスタッド

    主に大学の国際交流センター求人を扱う機会がある。また、高校を中心とした教育機関での留学生支援業務を募集していることもあり。
    パソナキャリアやリクルートエージェントでは正規職員求人となりますが、ランスタッドで扱っている大学の国際交流求人は短期または長期派遣求人がメイン。
    もし、パソナキャリアやリクルートエージェントで正規職員での募集がない場合は、ランスタッドで派遣求人として大学の国際交流求人を取り扱っている可能性が高い。全国対応。

  4. JACリクルートメント

    国際協力関係のJICAの受託案件を請け負う企業の求人を保有していることがあり。また、自治体の国際交流を目的とした海外拠点の駐在求人を扱う機会も多い。
    JICAの求人を扱うこともある。

  5. JOBNET

    大学の国際交流課・グローバルセンターの求人をメインに扱う。大学事務員としての募集が多め。雇用形態は派遣がメインですが直雇用前提の紹介予定派遣の取り扱いもあり。
    パソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッドで大学の国際交流求人の発生がなかった場合には、必ずチェックしておきたい転職サイト。

  6. 人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

    マイナビエージェント

    稀に国際交流団体の求人を扱う。大学などの教育機関の国際交流求人も扱うことがある。全国対応はしておらず、北海道地域や九州地域の求人に弱いので要注意。

このサイトに訪れ、国際交流・国際協力の求人を探している10人中7人が、3~4つ以上の転職サイトに求職者登録をし、転職を成功させています。

Topへ→国際交流/国際協力求人・転職のイージョブペディア

近隣の国際交流求人
兵庫県を含めた近隣の大学の国際交流求人